少しでも多く売り上げたい。

そんなの経営していればあたりまえ。



ただ夏休みいっぱい栃木の人限定で営業しようかとも

考えてる。





正直gotoだけは不安すぎる。

南関エリアに住んでいて、都内へ通う人はgoto割引OK?

そういう人はこの連休&夏休み自由に旅行行けるのか?


競馬好きなんだもん、都内も南関も大好きだし、良く行くよ。

今年は1月に行ったきりだけど。2月の予定はキャンセルしたしね。




新コロナじゃなければ、もちろんありがたくwellcome

ただ相当迷ってる。






むつ市の市長は言い切ったよね。

お店でもそれをやっても良いものだろうか?



他県の人にはどう映るだろう?

せっかくの旅行。そういう目線で見られてしまう事に。

入ろうとしたお店で入れない事に。



梅酒の店って他所に無いだけに

意外と他地域の人にも来てもらえるんだ。

後、平牧の事もグルメな人は知っていたりするので







でも、今は密を避けるためにも

テーブルは3席+カウンターにして営業。

6名〜9名様席に2人でもしょうがないと割り切っている。



普段から来てもらってる

栃木の人に不安な気持ちを出来るだけ持たないように

来てもらいたいとは思ってしまう。





少なくても僕でいえばgoto期間は他県の人が行くような場所やお店には

行きたくはないかな


政府は観光地の活性と言うけど、

逆に委縮することすら考えられると思うのだけど・・・




明日、答えを出す。


とりあえずの最大8月まで栃木県の人だけにするかも知れない。

(問題がなければの話です)



身分証明出せとは言えないから、

入店にあたり、栃木県の人なら分かる質問&クイズを

2・3問聞いて正解者のみ入店OKみたいな感じにすると思う。


ただ、それをやっても100%防ぐことはできないと思う。

栃木出身で帰って来てる人とかは簡単にクイズ突破できるだろうし、

身分証明書まではさすがに言えないから。

それは栃木の人(お客さん)も嫌がってしまうと思う。




ただこう言う事まで差別行為になるなら

出来なくなってしまうのだけど。

俺だって本当は全国から来てもらいたい。

そんなのあたりまえじゃん。


最終的にはみんなの声を元に

僕が決めるから。