今回は本当のご近所さん。


だけど、すごく好きな場所に行ってきました。

P1000553

















光琳寺です。
P1000550

















ここのお寺は364日お花が咲いています。


素敵なキャッチコピー!!


そしてここの副住職の井上広法さんは

地元に対して凄く一生懸命やってくれる方で

毎月1日に行われているラジオ体操&朝参りを始め、

もみじ通りを活性させようと様々な取り組みに協力していたり

マインドフルネスを取り入れて健康に過ごそうと!

そんな活動をしていたりと各方面で大活躍です。




そしてそんな光琳寺ですが、歴史的にもとても魅力的で

戊辰戦争の両軍のお墓があったり、焔魔堂や地獄絵図があったりします。


その辺のお話は是非動画をご覧ください。



そしてその周辺も大谷石の蔵があったり

六道の交差点には

戊辰の役のお墓がここにもあります。

P1000556
















P1000547
















ここは今でも変則5差路?6差路?


まー複雑な交差点。


日光からも、栃木佐野方面からも、鹿沼からも、楡木からも

入って来られる場所。

宇都宮城に向かうにあたり、非常に重要な場所でした。



激戦地になったのも頷けます。



そして、きっともっとも古い歴史が昔の閻魔堂なのかな?

P1000545
















P1000544
















今は紫陽花がとても綺麗に咲いています。


小さなお堂ですが、


とても大きなケヤキが立っています。

P1000555
















最後に、この木を見つめながら目を閉じた方々が、

きっと沢山いたのでしょうね。

そんな事をどうしても考えてしまいます。