僕がやりたいこと。

結構前に言ってたことなんどけど、

この前元町に行ったら、なんと現実にやっていて

嬉しく悔しかった。


それはね、

若い女の子にかわいい制服着せて、

街中を掃除や道案内をしてもらう。


元町では警備に近い姿だったけど正しく

それだった。


僕のイメージだと、

タバコをポイ捨てされても、

笑顔でこんにちわ!


ゴミをポイ捨てされても、

笑顔でこんにちわ!


ディズニーのイメージだよね。


そういう街中になったらいいなって、

今でも考えてる。

今からだと、元町の真似になっちゃうかも

知れないけど、そういう、いつでもある事が

僕にとっては活性化だと思ってる。


具体的には、学生の力を借りて、

高校二年生が一年に一回、

ボランティアで街中のキャストになる。


高校生は、地域に触れることによって、

見えてくる部分や温かさ親しみを感じるだろうし、

街に来る人はその優しい笑顔と雰囲気に触れられる。

商店街はイメージアップは当然だし、

売り上げアップも難しくないと思う。


喫煙禁止区域とかで罰金にするよりも、

吸えない雰囲気作り。

ゴミも捨てずらい雰囲気にすることが

大切だと思う。

皆がウインウインだと思う。


栃ナビがさ、いま学生とコラボを考えてるって

言ってたし、提案してみようかな。

馬車道二人。

オリオン通り四人×2

大通り4人×2

二荒前二人

1日20人、

土日で、40人

一月160人

一年1920くらいか?

学校と地域がコラボすれば、

可能だと思うけど。

街中だけじゃなくて駅の方までやっても

いいとおもう。


僕はこんな風な街の活性化をやりたいと

思うし、動けると思う。

こんな街になったら、

本当に素敵だと思う。


点のイベントももちろん必要なんだけと

毎日の日々の中での繰り返しこそが

本当の魅力なんだと思う。