梅酒BITOのカウンター

店舗情報☆梅酒情報★                                                                                                                                                 

宮祭り

明日は宮祭りの為お店は宮祭り終了後に予約の方優先で


営業します。




平牧三元豚 炭火串焼き   1本 250円    5本1000円


平牧メンチカツ          1個300円    2個500円




生ビール   (キリン一番搾り)  480円



梅酒25種類  全430円


ソフトドリンク  全180円 


ハイボール  450円


4aed5017-s
 













宮祭り中お店の中のお手洗いは


営業を行っていないのと、盗難など防止の観点からご利用できません。



一回一人あたりでは数分ですが、その都度スタッフを2階に付き添わせると


あっという間に宮祭り(3時間足らず)が終わってしまいます。


ケチで言ってるわけではありませんので、どうにかご理解ご協力のほど


お願いします。




飛山歴史体験館、楽しかった

今日は飛山城址に行ってきたよ。



先月ここのスタッフの方がお店に来てくれて、


色々話してたらはにわを見せてくれるってので


行ってきたんだ。



一つ豆知識を得たよ。


縄文時代のはにわは安産を願ったものが多く、


古墳時代になると埋葬用になるんだって。


これは知らなかった。後者ばかりかと思ってたんでね。




後は、飛山城も豊臣秀吉公の廃城の命令により

廃城したんだね。

きっと宇都宮城に浅野長政公が入ってた頃だろうね。




そんでそんで、平日特権


人が少ないので、

体験やってまおうと思い、

少し恥ずかしさもあったのだけど、

勾玉作らせてもらったよ。


これがめっちゃ面白い。市営だから300円でやらせてもらえるけど

民間なら1500円はくだらないと思う。

まずはスターターキッド。

DSC_0038















左の袋に石が入ってるのわかるかな?

滑石って言ってたと思う。

それにイメージの絵を書きます。

削っていくので大きく書いた方がいいって

で、ドリルで穴を開ける。

DSC_0039


















周りはイトノコで切って、後はひたすら削る。

DSC_0040


















ここからは紙やすりで削る。
DSC_0002


















最後は水の中でつやを出す、水の中でも使えるやすりみたいなので

磨いていって完成。
DSC_0043


















本当に300円で申し訳ないくらい楽しかった。


せっかくネックレスになったので、

8月24日の二荒さん前の番場広場でやるステージで身に着けたいと思っています。

結構気に入ってるよ


多分大人で一時間くらいかな?

子供だけじゃなくて、親子で一個づつ作っても全然いいと思いますよ。


夏休みにいかがですか?



そんでまだ時間あったので次の体験。


粘土でつくるはにわ。


土は益子の土です。


こっちは何と100円


さすが市営。


宇都宮市に感謝しないとね。



こっちも大人で一時間くらいかな。


最初6個くらいの団子にして、それを伸ばして蛇状にして

作っていくけど、


こっちは本当に無言で集中していくわ。

完成形はこちら。


DSC_0047


















いやいや、図工成績2(5段階)の人間にしては上出来。



お持ち帰りで日陰で一週間くらいして完成みたいです。



本当に申し訳ないくらい低料金で、やさしく丁寧に教えていただきました。


マジ楽しかった。


県外からの観光だと少しマニアックかも知れないけど、


宇都宮や栃木県に住んでる方は一回訪れて欲しい場所です。



とびやま歴史体験館
の皆様ありがとうございました。




無料ギター教室をやって思うこと

音楽って最高。その一言。


maiさんから始まり、

みっちゃん通じて令扇先生と出会い


酒井君やTえさんなど


他にも沢山の人に支えられました。


そしてここまで来れました。



もちろん油断なんかしないけど、やっと第一段階卒業のラインまで来たかな?



レッスンに来た人が凄く喜んで帰っていく。


自分の新しい可能性を感じて


帰っていく。




誰かの人生の火薬と言うか調味料というか


きっかけになれた事が凄くうれしい。



20周年を機に引退も考えたけど、

今新たに道が確立されていってるよね。



そして裏ギグを通して、

とめさんからの

EriNaさんとも出会った。


たったの7個の言葉。


ドレミファソラシ


この7個の言葉で無限に広がる関係。


本当に音楽に感謝しかない。





同級生の高山君は言う。


お前はカリスマ性あるよと。



でも、自分ではそんな可能性1%も思ったことなどなくて、

持てる武器があるとしたら、周りの目線を気にしないで

とことん思ったことをやれることくらい。


突き進むのは本当は怖い。

間違っていたらどうしようとも思う。

反感かったらどうしようとも思う。



でも嫌いと普通は一緒だよと自分に言い聞かせて

好かれた時だけ銭になると信じ動いている。




そんな僕を信じてくれて一緒にやってくださる

令扇先生に本当に感謝しています。



人はやっぱり信用で生きている。


僕は不器用だけど、信じてくれた人は裏切りたくない。



先生も生徒さんもここに集まってくる人全てを

笑顔にしたいと、笑顔に出来ると信じ、

頑張っていきたいと思います。


売り上げはさ、落ちるまで落ちたところよりは若干いい程度だけど

気持ちは充実しているんだよね。



それはみんなのお陰です。



明日のギター教室は

明日の無料ギター教室は過去最高の


三名様の参加ご応募がありました。



今年一月から地道にやって来て、

栃ナビさんやモテコさんを始め様々な人に

協力していただきました。


0から築くのは本当に大変ですが

なんとか希望を見られる状態に

なってきましたよね。

そして今回下野新聞のアスポさんにも

協力の声をかけていただきました。



音楽教室のレッスンも凄く素敵なのですが、

僕のイメージはみんな上手そうで

初めてギターを握る大人の人には

敷居が高かったりするわけで、

お店でやることによって、

もっと身近に気軽に感じて欲しく始めました。



その辺に共感してくれる人が

少しづつ現れてきています。

本当に感謝ですね。





まーまだ、たったの三名だろ!


と言う声もあると思うし


それも事実ですけどね。






でも、自分を信じて一生懸命やれば

チャンスは必ず来てくれます。

逆も言えますが。。。



明日の無料教室の方たちが

レッスンを受けるようになるかは

わからないし、どうでもいいんです。


ギターやってみようとか、この雰囲気好きーとか

今度飲みにこよーと思ってくれたら最高であり

そんな風に楽しく感じてくれれば僕は満足。



その結果お金払って令扇先生のレッスン

受けるもよし、youtubeなど見て独学で

やるも良し、難しいなー僕にはできないやー

と諦めるも良しだと思ってます。



まーね、

これから出会う生徒さんたちが

これを見る訳じゃないとは思うけど、

こんな風に考えているのは

断言しておきますよ。




一つ言えるのは、


こうなってくると


楽しくなってくるんだ!



残念だけど

いよいよ口コミ無しの期間が一年になりそうです。


真摯に受け止めるしかありません。




でも、ランチですがおばーちゃん達にはよく来ていただいております。



口コミは期待できませんが・・・



それでも直接言って頂ける


おいしかったわー


は、本当にありがたいお言葉。




また来週も頑張ろう

悔しいことに

第一回の初心者競馬教室は応募者無しで


開催できませんでした。




次は28日開催します。一応応募締め切りは25日にします。



応募がなければ中止にします。




で、ラストチャンスが8月24日。



ここで応募がなければ企画自体を終了します。







競馬仲間を作りたい人がいるか、


競馬始めたい人がいるか?



ニーズがなければ継続できないからさ。



僕はギターにしても、歴史にしても競馬にしても


一人で遊ぶことを前提にやってきたので、


まっしょうがないかくらいなので気にしないで。



今更仕事と趣味を混合しようとも思わないし、

ニーズがなければ即終了です。




企画者の僕がニーズ無いと思ってるのだからね。


一応やりましたという形を作ればいい。


結局そこなんだよね。


やっぱり無理だったかって思うだけ。



今は夏空と紙飛行機聞いているのが幸せ。

完全にEriNaさんにはまってます。



でも、それって元カノに再会したような感覚でもあるわけで・・・・



一度森恵さんのライブ行ってみようかな。

雑音ドラムが変わったみたいだし。


栃ナビ

ついに最後の口コミから一年経ってしまう。




これは非常に残念。



もっとも、だからこそ、

栃ナビ撤退したとも言えるのだけれど・・・



まー最後の印象は、笑い話の中の最悪だったけどね。



栃ナビは好きよ。

基本的には。




あと2週間。


誰か口コミください。


だれかwwwwww


くちこみwwwwwwwwwwwwww草



お店の中心で口コミ頼むーー









思い立ったら

うまくいくまでやれ。



自信度は?



正直わからねーー。




でも競馬の話ならどこまででも専門的なこと話していける。



確かに競馬はものすごく流行ってる。



一般の人は、また冷める?


そんな不安もある。



競馬場閉鎖を何場も見てきた。


ジョッキーの不安な顔。ファンの悔しそうであり、寂しい顔。


関係者の疲れ切った顔。

すべて鮮明に覚えている。


ここ宇都宮も2005年に閉鎖した。






追い込まれながら頑張って這い上がった高知の競馬場。


色々なアイデアを出し合い、積極的にチャレンジしてきた笠松競馬場の人たち。


僕の目には焼きついている。




でも、こういうのを知らない世代もいよいよ出てきた。


それはもちろん悪いことではないけど。



競馬好きを押し付けるのじゃなくて、

知りたいことを解決してあげられるような雰囲気。


そして競馬を今よりもっと好きになってもらえるように。


そんな意味合いが大きい競馬サークル作ります。



増えていくか、俺とうちのスタッフの二人のままかはわからない。



でも元宇都宮の花形ジョッキーの鈴木さんとかのアドバイスをもらいながら

面白いこと出来たらいいと思います。



うつけいだいすきだーーーーー。
 

宇都宮競馬愛してるーーー。


本当は今でも閉鎖が悔しいんだ。

ネットがもう少し早く普及していたら、

新競馬場と共にもっともっと盛り上がっていたと思う。



森君、藤江君、野沢君、加藤君、うっちーーー。


今はもう南関だけかな?


みんながんばってくれwwwww





全然話が違くなった。酔ってるからねw(笑)


お店だから馬の話はご法度みたくしてるけど、


馬が大好きだよ。


こんなにかわいくてかわいいものいないんだから。




競馬オフ会

競馬オフ会開催するかも?
せっかく意見いただいたので、考える前にやってみます。いや、正直な所ダービーの前に一度考えた。でも行動力がなくて頓挫した。

僕が講師になれるとしたら

競馬だな。それは思ってたから。

それは冗談にしても、

たんなるおしゃべりの機会から、

宇都宮競馬の元ジョッキーや獣医さんに

来てもらうくらいできるかもしれない。


第一回は7月28日が有力候補。

まだ未定ね。ある人が参加できる日に

したいから。


これは上手く行けば定期的にやりたいかも。

初心者の方、大歓迎。

マークシートの書き方から、用語から

ラップの構成、競馬場の形態まで

教えられる部分は何でも聞いてください。



とりあえず、どんな形式になるか

わからないから

『競馬オフ会』て事でスタートさせよう。

お酒のみたい人出てきたら、営業時間に開催するのもいいかもしれないし。
ただし、馬券の購入は自己責任です。

これは、本職な分野なので、

かもーーんだな。

ある意味20年前、ぱかぱかを始めた当時やりたかったこと。

でも、今みたいにネットもなかったし、
集められなかった。

今の時代だからこそ、

原点だけどできることかもしれない。

詳細決まったらお知らせします。

優しい言葉、優しいブログ

お店も人間です。


この10年、言葉には傷つき考えさせられ、


そして励まされもしました。




今日は特に温かな言葉の多い方のブログを紹介したいとおもいます。




その方はここあさん。(トップページ⇒ ここあのはらぺこな日々



twitterで知り合ってご来店いただきました。

ぱかぱかの記事も過去3度書いていただいております。


Part1

https://ameblo.jp/cocoahime8010/entry-12362890609.html?frm=theme


Part2

https://ameblo.jp/cocoahime8010/entry-12395575542.html?frm=theme


Part3
https://ameblo.jp/cocoahime8010/entry-12459970834.html




彼女の凄い所は、嘘を書かないところ。


そして、そのお店の良い所を見つけてくれる所かと思います。


その視線が優しいわけで。


ぱかぱかに限らず、色々なお店を紹介していますが、

普段見えにくいお店の良い所を取り上げてくれます。



評論家気取りのグルメブログよりも

その書き手の心の現れる観点。

僕は本当に大好きです。

だからこそ彼女がお薦めのお店ならば行ってみたいと思うのですよね。



きっとね、彼女にとってのお店との出会いって、

僕にとっての子馬や新馬との出会いに近いかもしれません。



そういう方に今まで3度も書いて頂けたのが本当に嬉しいし感謝しています。



僕のブログで書いた所でアクセスが上がったりするとは

思えないけど、それでも今回きちんと紹介したいと思って、

改めてtwitterとBlogで書いてみました。



ぱかぱかの所を読んでくれてもいいけど、

もし食べるの好きな方は、

ここあさんのトップページをブックマークして

まめにチェックしてみてください。


きっとここあさんの人柄に惚れてしまうよ












過去の記事
最新コメント
ぱかぱかのline
友だち追加数
QRコード
QRコード